SWジオラマ制作:全員ウーキー族ってことで

俺たちの出番は?

先日最終回を迎えたドラマ「サイレーン」を録画で昨日観たBENです。

「おお、すげぇ、マジでこんな内容で企画通ったんだ!」と久々テレビに向かって話しかけてしまったドラマでした。あそこまで無茶な設定をよくぞ通したものだと感心すらする内容に清々しささえ感じますな。

出演者ありきのキャスティングにストーリーがついてこれなかった典型ですな。

まぁまだ観てない人もいるかもしれないので直接なネタバレは避けておくとして、一言「悪女役がターミネーターのT1000だったって話しだったら辻褄あってたかもね!」

それに少々似た話になるが、ミレニアム・ファルコン製作で小さなハンソロ達の色塗りをしたら、小さい世界の仲間たちを増やしたくなってしまった。そこで、アマゾンで1/144サイズの人がいないか調査してみた。

スポンサーリンク

着色してあるものは世界観が合わないので、着色していないものが欲しい。

しかし、思うようなものが見つからない。小さい割に単価も高いので、買って失敗したくはない。

色々探していたら、恐ろしく安く、100体も入っているセットを見つけた。値段もなんと送料無料で390円、安い!

スケールが1/100とあるので、確実に1/144よりはデカいことは想像できるが、値段も安いし試しに購入することにした。

注文したのは12月9日だったが、本日17日にポストに小さな袋が投函されていた。CHINA POSTと書かれているので、中国から送付されてらしい。約一週間の長旅の末、到着したんだね。

しかし袋が小さい、こんな袋の中に100人もの人が本当に入っているか心配になったが、開封してみると、みっちりと小さい袋に人が入っている。100体いるかどうか調べるの面倒なので、そこは割愛。

ちっちゃい人達

早速、ハンソロ達とご対面させてみた。

でかい人たち

あーと・・・やっぱちょっとでかいな。

みんなウーキー族ってことで

まぁ1/100ってことわかった上で買ってるので、あれだが、みんなスマートなウーキー族って設定ならいけるか!

スーツ来たウーキーってのも笑えるなw

やっぱでかいわ

ハンソロと一緒にファルコンに乗せてみた。やっぱでかいな。ファルコンのディテールアップ用には使えないことはよくわかった。

やっぱり、身長とかって誤魔化せないよな。あ、サイレーンの話ね(^^;)、骨格違うんだから間違えようないんだよ。

観てない人は是非オンデマンドで観てください。

話戻って、しかしこのフィギュア、1/100サイズながら色々なポーズもあり、そんなに作りも悪くないように見える。

ちょっと別の小さい世界の住人として、私の部屋のいたるところに出現させよう。無理してウーキー族にするのは辞めよう。

関連ページ:
ミレニアム・ファルコン、ジオラマ作戦

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*