Fetch as Googleの「リダイレクトされました」でのポカミス

レンタルサーバーも安くなったので、自前で準備してブログを運用されている方も多いと思います。

かくいう私もその一人で、「ドメイン」「サーバー」「WordPressのインストール」は自分でやってます。

今回は、自分でサイト準備して、「Fetch as Google」にサイト登録しようとして「リダイレクトされました」の表示に苦しめられたので、備忘録という意味も含め、その理由を書いておきます。

「Fetch as Google」の設定方法、エラー対応などの指南ページは多々ありますが、私の読解能力不足なのか、私の事例に対してはあまりにもポカミスすぎて書く以前の問題なのか、見当たりませんでした。

スポンサーリンク

そこで、私と同じ理由で、「リダイレクトされました」で苦しんでる方がいたら、手助けになれば幸いです。

以下の設定をした記憶がある人は該当してる可能性あり。

・Search Consoleのホームで、「www.ドメイン名」と「ドメイン名」をプロパティ追加している。

 

プロパティに設定されてた場合、ポカミスの可能性大です。

Fetch as Google の設定画面で、下の画像の「ココ」の部分を確認してください。

Fetch as Google設定でのポカミス

ここが「www.ドメイン名」になってませんか?

なってたら、「リダイレクト」されちゃう原因はそこです!

リダイレクトエラー解消方法

ドメイン名の横にある▼をクリックすると、「最近」と「すべて」のカテゴリーがあり、ドメイン名がふたつ、www「あり」と「なし」があるはずです。

ここでwwwなしを選択します。

そして、そこで「取得」してみてください。

 

どうですか?

 

「完了」となりませんか?

 

ならない?ならなかったら、このページの解決法では無理です(-_-;)

出来た方、おめでとうございます!!

 

私は、この結論に至るまで3時間程度要してしまいました。

もし、悩んでいる人がいたら、このページに辿り着いて、問題解消される事を祈ります。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*