想造ガレリア:天空の城ラピュタ「ロボット兵」レビュー

IMG_7575
スポンサードリンク

名作「天空の城ラピュタ」に登場したロボット兵

それがフルアクションで動くとなれば手に入れるしかないでしょ。

という事で、プレミアムバンダイで予約して約4ヵ月、やっと届きました。

自己主張強すぎる配送BOX

IMG_7558

ガッツリ配送用の箱に「ロボット兵」と印字されてます。

自己主張強すぎ、誤魔化しようがありません。

届いた時に妻が不在で本当に良かった。

見つかっていたら「バルス」と唱えられて開封する前に粉砕されていたかもしれない。

なんて、ウソです。優しい妻ですからそんな無茶なことはしませんよ。テヘッ

では早速開封しましょう。

映画のワンシーンを思い出すパッケージデザイン

IMG_7559

パッケージはシータを抱きかかえて敵基地で暴れているシーンを再現しています。

robot-1

このシーンの「シータが居ない+腕が両方ある」バージョンですね。

ロボット兵のデザインもオリジナルではなく、今回のフィギュアのデザインになってます。

IMG_7575

こんな感じでパッケージのポーズを完全再現できます。

ノーマルの腕と、飛行用の腕がついている

IMG_7562

中身は「ロボット兵」本体と、差し替えて使う飛行用の腕、アーム付きの台座、差し替え用ケーブルが付いてます。

可動域がすばらしい、フルアクション「ロボット兵」

フルアクションとありますが、どれぐらい動くか見て見ましょう。

IMG_7563

グニッ

素晴らしい可動域です。

伊達に多関節なわけじゃありませんね。

IMG_7574

こんなことや

IMG_7577

こんなポーズまで。

自由自在に動きます。

目が光る!?ロボット兵の頭部構造

この「想造ガレリア:ロボット兵」は稼働部分だけでなく、色々と工夫が施されています。

まず頭部

IMG_7565

頭部カメラの部分ですが、後頭部をみてみると

IMG_7566

こんな感じで光が入るようになってます。

IMG_7567

後ろからライトを当てるとカメラが光って見える仕組みのようです。

ファインモールド:ロボット兵と並べてみる

ファイモールドから発売されている「ロボット兵」と並べてみました。

IMG_7570

質感はファインモールド製の方が原作に近いです。

劇中「材質が金属なのか粘土なのかすらわからない」的なムスカのセリフがありましたが、ファインモールドのロボット兵はその質感が再現できています。

しかし、想造ガレリア版ロボット兵は質感が良いとはお世辞にも言えません。

IMG_7571

飾るなら「ファインモールド」、遊ぶなら「想造ガレリア」といったところでしょうか。

デザインは現代風、近未来な感じ

可動域を確保するために、ボディ部分は主要部分と首、腕、腰部分の稼働部分に分かれたデザインになってます。

IMG_7564

そのため、かなりボディはメカメカしくなっています。

ラピュタのロボット兵というより、ルパン三世に出てきたラムダを思い出しますね。

言ってみれば「原作:ロボット兵」と「R2-D2」の間に生まれた子供的な立ち位置ですな。

IMG_7572

ほら、親子っぽい

顔もなんとなく似てるし(^_^;)

ポジティブに考えれば、それぞれのいいとこどりした子供という感じです。

背中にメンテナンス用ハッチ付き

IMG_7569

背中部分に、原作には無いラピュタの刻印が入ったハッチがあります。

IMG_7568

開けるとこんな感じ。

robot-3

やっぱりルパン三世に出てきたラムダに見えてしまう(^_^;)

ここに付属のケーブルを差し込むと、格納時のメンテナンスポーズ?が作れます。

IMG_7579

付属のケーブル

IMG_7580

差し込んで

IMG_7581

格納ポーズ

あ、腕の向き逆ですね。羽根が出てくる部位は格納時は内側になっているのが正解です。

robot-2

まぁさすがにここまでの軟体変形までは再現できませんが、十分雰囲気はあります。

IMG_7582

横から見るとこんな感じ、それにしてもよく動きます。足首と手首の柔らかさも驚異的です。

まとめ

ラピュタというか、宮崎駿監督の「巨神兵」「ロボット兵」「ラムダ」が好きな人は買って損ないです。

IMG_7583

手を広げればこーんなに大きく見えます。

着色すればもう少し雰囲気アップも出来そうですが、可動部分が多いので塗装は考え物です。

動かしたときに塗装部分が禿げたり、塗装が干渉して関節の動きが悪くなるなどの弊害がでる可能性があるからです。

結論として、ここは割り切って「ポージング用ロボット兵」という立ち位置でこのまま飾るのが正解でしょうね(*^▽^*)

しかし「天空の城ラピュタ」より、「さらば愛しきルパン」が観たくなってきたぞ(^_^;)。

rupin-1

額は狭いけど男前ですわ。ルパン

スポンサードリンク
IMG_7575

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です