Google ブロックされたリソース激増してるし(T□T)

マジでいってんの?
スポンサードリンク

引き続きGoogle Search Consoleの件です。

昨日、Google Search Consoleを覗いたらインデックスステータスが激減していたので、薄い理解度でなんとなくな施策(画像削除)をして再インデックスの申請までを行いました。

で、先ほどGoogle Search Consoleにログインして状態を確認してみました。

そしたらなんとブロックされたリソース、大激増!

ブロック激増!

も~なんなの(T□T)

でもよくみると激増した日付が2月27日になっています。ん~?時差の問題?

まじで意味がわかりません。

一番の謎が「ブロックされたリソース」として表示されているURLが怪しげなサイトなんですが、そんなリンクはブロックされたページのどれにも無いのです。

不明なURL

うーむ・・・このまま放置するのは危険な香りがします。

「Google ブロック 解除」などのキーワードでググってみるといろいろページがヒットしますが、いまいちピンときません。

Google|ウェブマスター向け公式ブログの「ウェブマスターツールを利用してリソースのブロックを解除しましょう」というページには

このレポートには、サイト上のブロックされたリソース(JavaScript、CSS、画像など)の提供元ホスト名が表示されます。行をクリックすると、 ブロックされたリソースの一覧と、そのリソースが埋め込まれているページが表示されます。そこから、ページ コンテンツのクロールとインデックス登録を可能にするために何が必要かを診断、解決する手順に進むことができます。

と書いてありますが、全然解決策に感じませんヽ(;´Д`)ノ

もう少しかみ砕いてくんないかなぁ・・・

この時点で疲れてきてるので結構投げやりですw

そんな中、以下のサイトを見つけました。

WordPress初心者に贈る!robots.txtの書き方と設定方法全手順

記事は2年前の古いもので、対応内容もSearch Consoleではなく、その前身のウェブマスターツールの頃のものです。

しかし私のサイトもWordPressで構築しているし、robots.txtを参照しているのは今も変わっていないようです。

なにより、なぜ今の現状になっているかも理解できて状況の中では簡単に対応できる策ならなんでも試したいです。

ということで、robots.txtを手動で作成

User-agent: *
Disallow: /wp-admin/
Disallow: /wp-includes/
Disallow: /wp-content/plugins
Disallow: /wp-content/cache
Disallow: /wp-content/themes
Allow: /wp-content/uploads
Allow: /wp-includes/js/
Disallow: /*?*
Disallow: /*?

Sitemap: https://dreamoon.com/sitemap.xml

こんな感じ、これをFTPでサーバーにアップロードしまして、再インデックス申請しました。

またもや明日まで様子見です。

マジで勘弁して。

スポンサードリンク
マジでいってんの?

2 件のコメント

  • Naifixを運営しておりますElloraです。
    記事紹介していただき、ありがとうございました。

    robots.txtは書き方が少し変わっていますので、変更したほうが良いかもしれません…
    http://naifix.com/robots-txt-improvement/

    もしくは、WordPressにまかせてrobots.txtは削除しても大丈夫だと思います。

    • Elloraさん、お世話になっております。
      すいません、許可もいただかずサイトにリンクを貼らせていただきました。申し訳ありません。
      それに加え指南ありがとうございます。感謝します(T□T)
      もーなにがなんだかわからない状態でテンパっています。
      rogots.txtは削除しても問題ないのですね。実は今までも無かったのでそこが問題かと思ったんですが、奥が深いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です