前向きに生きよう

前向きに生きる

勤労感謝の日ですが、勤労してないので感謝されないBENです。

人生、良いか悪いかは考え方次第だ。

どんなに辛いことがあっても、それを不幸だと後ろ向きに考えるか、人生の修行と前向きに考えるかは本人の意識の問題だろう。

そして、その思考の差こそ、人生を楽しめかどうかの差なのではないか

スポンサーリンク

長く生きれば生きるほど、たくさんの経験をすることになり、その時の結果が経験則として蓄積されていく。

その内容は良い事、悪い事、それぞれに沢山あり、後悔してもしきれない心の傷になってしまう経験もある。でも時間という特効薬で、ある程度の後悔を伴う経験は思い出という形に変化し、消化されていく。

なので、無難に生きるより後悔するかもしれないがチャレンジすることをオススメする。

詩人のテニスンも言っている

言わずに後悔するより、言って後悔したほうがよい

悪事を武勇伝にし、風潮するのはもってのほかだが、自分の胸に秘め、その辛い経験を次へのステップだと考えることができるようになればめっけもんである。

47歳にして、歳は重ねたが、様々な経験は私の思考の幅になっていると感じている。

最近、若くして亡くなるタレントさんや相撲の親方などがいらっしゃるが、私自身にもそのような結末がないとは言い切れないわけで、これから先の人生に後悔が無いよう、前を向いて歩きたいものだ。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*