今日はイブイブ

牛すね肉の赤ワイン煮
スポンサードリンク

本日12月23日は、日本では天皇誕生日という事で祝日だ。

世の中では今日ではなく明日(いや?明後日か)の方が休みだとうれしい人が多くいるだろう。

そう、明日はクリスマスイブだから。

どうですか?皆さんのところにはサンタクロースは来ますか?

クリスチャンであろうとなかろうと関係ない。何を祝ってるのかすらわからず、クリスマスはサンタがプレゼントを持ってやってくる日だと思っている子供もたくさんいると思う。

私のところにサンタさんが来なくなって数十年。サンタさんからのプレゼントは、自分で自分のために何かを買うものになった。当然家族には内緒だ。

家族で今でも残るのは「ケーキ」と「チキン」を食べるというイベント。

それはそれで悪い事ではないが、何かを告白する大切な日みたいなキラキラなんてのはすでに忘れた。

そんな今日、昔はキラキラしたクリスマスを過ごした妻と一緒に、明日食べるためのチキンをスーパーに買いに行ったとき、おいしそうな牛すね肉を見つけた。

明日の料理はチキンとローストビーフに決めており、そのための牛ロースはすでにキープしている。

しかし、どうしても牛すね肉を食べたいとジッと肉を見つめていたら、妻が「食べたいなら今日食べればいいんじゃない?イブイブだしね」と背中を押してくれた。多分妻も食べたかったのだろう。

結局、今日は急きょ私が夕飯を作ることになり、牛すね肉の赤ワイン煮を作ったのだが、ふと料理をしながら思った。

「イブイブって何だ?」

クリスマスイブが前夜祭であれば、イブイブは前夜祭の前夜祭。

もはやなんでもありである。まぁ、おいしく牛すね肉をいただけたので、感謝しよう。

スポンサードリンク
牛すね肉の赤ワイン煮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です