デスクからデス・スターを眺める

デス・スタースピーカー
スポンサードリンク

最近デスクワークの時はiPhoneでAmazonMusicやJAZZが無料で聴けるアプリなどで音楽を流している。最新のアルバムなどが聴きたい時はレンタルしてきてiTunesでリッピングしてiPhoneに移して聴いている。

良い時代になったものだ。

しかし、家にあるiPodドック付のCDレコーダーは古くてドックのソケット部分が昔の形状のため、私のiPhone6では使えない。

しかたなくiPhoneをデスクに置いて直接スピーカーから聴いているのだが、そこそこスピーカーの音も良いのでBGMとして流すぐらいの音量であれば許容範囲だったりする。

しかし、そんな私の妥協生活を改善させるのに快適な商品を見つけてしまった。

それがこれ。デス・スター無線スピーカー

かっちょいい

デスクにデス・スターなんてすばらしい環境ではないか。

ちょっと製品紹介を確認してみよう。

非使用時には、アクリル製スタンドに乗せられた「デス・スター」(宇宙要塞)のオブジェとしてお部屋の雰囲気作りに一役買ってくれます。

使用時には、ワンタッチでお使いのBluetoothデバイスに接続するワイヤレススピーカーに早変わり。点灯もします!

ほうほう、なるほどなるほど

マジで言ってる?

非使用時には、アクリル製スタンドに乗せられた「デス・スター」(宇宙要塞)のオブジェとして・・・?

nidomi

非使用時には、アクリル製スタンドに乗せられた?

 

 

どゆこと?

 

製品仕様を確認してみよう。

デス・スターBluetoothスピーカー用アクリル製スタンド

  • スター・ウォーズ公式認可製品
  • 最大9メートル先からのワイヤレスストリームミュージック30
  • Bluetooth 1.1, 1.2, 2.0, および2.1+EDRデバイスとの互換性
  • 速く手軽なBluetooth設定用自動リンクボタン
  • 3.5mmのオーディオ出力ジャック付きのデバイスから音楽再生も可能(ケーブル付属)
  • 周波数応答:100Hzから16Khzまで
  • 電力:1%THDで3W
  • 使用時にスピーカーが点灯
  • モノラル
  • スピーカー使用時に充電可
  • LED充電充電インジケーターライト
  • バッテリー:充電式リチウムイオンバッテリー (一回の充電で最大8時間再生可能)
  • Micro USBでの充電 (ケーブル付属)
  • サイズ:約15cm(高さ)11cm(幅)x 11cm (深さ)
  • 重量:約3.1kg

ん~~・・・あっここか!

・スピーカー使用時に充電可

多分、スピーカーとして使用する時はAC電源に接続しなければいけないという意味のような気がする。でも商品紹介写真はこんな感じ。

スピーカー

充電型で電源に非接続で使えるようなイメージだし(^_^;)

んー悩む。

いや、別にAC電源に繋ぎっぱなしでもいいのよ。だってスピーカーとしての利用が第一目的であって、オブジェとしては付加価値部分でもある。

デス・スターがデザインされているというのはその付加価値が大きいに過ぎない。

商品紹介がモヤっとしているため不安になってしまったが私の物欲を刺激したのは確か。

値段もBluetoothスピーカーとして高いのか安いのかよくわからないが、値段自体は1万ちょいと手が届く金額である。

んー。。。私の物欲は果てることはなさそうだ。( ノД`)シクシク…

スポンサードリンク
デス・スタースピーカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です