デアゴスティーニ、ミレニアム・ファルコン:第31便

第58号、第59号
スポンサードリンク

「スターウォーズ/エピソード8 最後のジェダイ」公開まであと10ヵ月。

12月15日が待ち遠しいですねぇ(*´∇`*)

でもその10日前にも素晴らしいイベントが待っています。

そう、12月5日は「デアゴスティーニ、ミレニアム・ファルコン」の最終巻、第100号の発売です。

そして、本日届きました。デアゴファルコン定期便。つい先日「折り返し地点の第50号が来ました」とか言ってましたが、今回はもう第58号と第59号です。

早いものですねぇ。

さ、早速開封していきましょう

目次:

  1. 開封
  2. 第58号:無難なパーツ
  3. 第59号:無難なパーツ2
  4. まとめ

1.開封

梱包を従来のホワイトビニールですが、それ以前に厚みの薄さに驚きました。

梱包

この薄さでちゃんと2つ入ってるのかと恐る恐る開封。

ちゃんと入ってました。

入ってた2号

こうやって見ると言うほど薄いわけじゃないですね。

今回のパーツはどんなのか、早速見ていきましょう。

2.第58号:無難なパーツ

第58号

第58号パーツ

  1. 外殻フレーム(TF-25)
  2. 外殻フレーム(TF-26 )
  3. ディテールパーツ×5(ランナー)
  4. 1.7×3mmタッピングビス(21×予備1)
  5. 2.0×3mmビス(35+予備1)
  6. 4穴コネクタ×1
  7. 2穴コネクタ×1
  8. 外殻プレート(TP-18)
まあこんなもんか

前回同様、可も不可もないですが、必要なパーツの1つといった感じです。

必要なパーツだよね

しかし、金属製の外殻フレームの総重量はどれぐらいになるんだろう。

3.第59号:無難なパーツ2

さ、より薄い第59号、中身はどんなかな?

第59号

第59号パーツ

  1. 外殻フレーム(TF-27)
  2. 外殻フレーム(TF-28)
  3. 2穴コネクタ×1
  4. 4穴コネクタ×2
  5. 外殻プレート(TP-15)
超無難

超無難!恐ろしいほど無難です。

こんな感じ

もう、わたしがジョジョだったら「無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難無難」

と連呼するところですね。

無難すぎて何言ってんのかすらわからなくなってきました(^_^;)

4.まとめ

来週で2月も終わりです。

気が付けば2月はブログ更新を今回いれて3回しかできてません。

最近本業が忙しいというのもありますが、言い訳ですね(^_^;)

色々ガジェット系も増えたのでレビューなども書いていくことにします。

次の記事を読む

前回の記事を読む

 

スポンサードリンク
第58号、第59号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です