来た!!デアゴスティーニ ミレニアム・ファルコン

上からみてみる
スポンサードリンク

今日は何の日~?のBENです。こんにちは。

来ましたよ。1月5日、とうとう全国販売です。

ディアゴスティーニ ミレニアム・ファルコン

北海道と新潟でテスト販売しているのを知り、ディアゴスティーニさんに電話で問い合わせたのが半年前。

「ネット販売は未定です。手に入れたい場合は北海道か新潟に行っていただくしか・・・」と申し訳なさそうに説明され、涙で枕を濡らしたあの日から、今日という日が来るのを信じていましたよ。

実は、数日前にディアゴスティーニさんから商品発送メールはいただいていました。

送られてきた!

配達日指定で届いた宅配便、送り主はディアゴスティーニ(^▽^)/

ディアゴスティーニ

早速開封します。

創刊号表紙

おお!ディアゴスティーニのサイトで画像だけは何度も見たパッケージが今ここに!な・涙が・・・

裏面

さぁ、早速中身拝見ですよ!

中身拝見

デカ!想像以上にでかく感じる!

さすがは1/43スケール!!

中身取り出し

コクピットの背面隔壁部分にクワッドレーザー、あとなぜか右上部の装甲プレート、この辺りのチョイスは不明。

サイズ確認

コクピット背面隔壁にストームトルーパーを置いてみる。ほら、やっぱサイズいい感じじゃない。

関連ページ:2年後に向けてストームトルーパーを確保する

コクピットシート部分

コクピットシート部分にも置いてみる。シートが無いといまいちイメージが湧かないな(^^;)

創刊号には特別付録として、完成実物大のポスターがついている。

創刊号付録、実物大ポスター

では、完成サイズを確認してみるとしましょう。

折りたたまれるポスター

きっちり折りたたまれますな。まずは裏面から確認、センターにラウンジの図面が!

まずは裏面から

ホロゲームの部分にストームトルーパーを配置、立体にならないとイメージが微妙だな。

ラウンジ

では表を確認!

でかいぞ!ファルコン!!

デカ!でかいよ。平面図でこれだから立体になったらどれぐらいの大きさになるんだろう。

シーンの再現

でも、サイズイメージはバッチリ!!

平面図のコクピット部分にトルーパー配置

トルーパー配置

いや、いい感じだ。

というか、この大きさは凄いな。1/144スケールのファルコンを配置してみた。

母艦ですか?

アハハ!思わず笑ってしまうほどでかい。母艦ですか?

上からみてみる

すごいな。これは・・・完成までの2年間で配置場所を作る必要がありそうだ。

先日UFOキャッチャーでゲットしたプレミアラグと並べてみる。

サイズ比較

あんまり大きさ変わらない。いやぁ、これはなかなかのものだ。

組み立て計画を立てることにしよう。

すごい!プレミアラグも通販で買えるんだ!

次の記事を読む

 

関連リンク:ミレニアム・ファルコン プレミアラグ取得作戦

スポンサードリンク
上からみてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です