デアゴスティーニ、ミレニアム・ファルコン:第26便

第48号、第49号
スポンサードリンク

今年も残すところあと20日ですね。

今週末は待ちに待った「ローグ・ワン」公開ですよ。楽しみですねぇ。

同時に無料配信のStarWarsBattlefrontのVRミッションの完成度の高さは痺れました。

スター・ウォーズ最高です。

そして、やってきました。デアゴスティーニ定期便。

早速開封していきましょう。

目次:

  1. 開封
  2. 第48号:箱が厚いとおもったらコレか・・・
  3. 第49号:細かい部分になってきた。
  4. まとめ

1.開封

今回は厚みがありますね。

ちょっと早いクリスマスプレゼント的な要素が入ってたり・・・しないか・

ホワイト包装

取り出した中身の厚みを確認しましょう。

第48号、第49号

第48号に厚みがありますね。

さぁ何が入ってるか、ワクワクしますね

2.第48号:箱が厚いとおもったらコレか・・・

第48号

箱は大きいですが、中に入ってるパーツは少なさそうです。

第48号パーツ

  1. 外殻プレート(TP-04)
  2. 外殻プレート(TP-05)
  3. 組立ジグ×1
  4. 2穴コネクタ×1
  5. 4穴コネクタ×1
  6. 外殻フレーム(TF-07)
  7. 外殻フレーム(TF-08)
透明なものが・・・

あ、なんか透明なパーツが見える・・・・

これはまさか・・・

組立ジグ

やっぱり組立ジグだ・・・

えーと・・・どこに使うジグなんだろう

必要な部品だとはわかっちゃいるけどガッカリ感は否めない(^_^;)

あとは外殻フレームとプレート・・・ふむ

3.第49号:細かい部分になってきた。

第49号

こっちもこじんまりとまとまってますな

第49号パーツ

  1. 外殻プレート(TP-08)
  2. 外殻フレーム(TF-10)
  3. 外殻フレーム(TF-11)
  4. 2.0×3mmビス(31×予備1)
  5. 2.0×6mmビス(4+予備1)
  6. 1.7×3mmタッピングビス(13+予備1)
  7. 2穴コネクタ×3
  8. ディテールパーツ×3(ランナー)
第49号

ふむ・・・こちらも無難なパーツばかりですな

曲面のあるフレーム

気になるのが外殻フレームの一つに曲面があること。これってコクピット通路の部分なのかな?

あとは大量のネジですな。

4.まとめ

今回は地味なパーツばっかでしたね。

しかし地道に細かいディテールアップパーツもついてきてるし、少しでも作り始めた方がいいとは思っているが時間配分ができなくて躊躇しちゃいますな。

実は高性能なエアーコンプレッサーが手に入ったので、エアーブラシ塗装に挑戦しようかなとかも思っている今日この頃。

でも冬の締め切った部屋では危険なので来春まで持ち越しかな。

とりあえずは「ローグ・ワン」を観ようっと(*´∇`*)

 

次の記事を読む

前回の記事を読む

スポンサードリンク
第48号、第49号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です