【PSVR】ああ!ザワザワする!欲しいぞ「カイジVR」

kaiji1
スポンサードリンク

ざわ・・・ざわ・・・

出るよ出るよ

そう、あの名作「カイジ」に出てくる「鉄骨渡り」がPSVRで発売されますよ。

制作されると発表されてからしばらく音沙汰が無かったので「開発中止になったのか?」と思っていたけど、密かに開発は進行してたんですねぇ

気になる発売日と価格は・・・

発売は8月28日予定

金額は1,944円(税込)

「コンテンツの中身は薄いだろうなぁ」と想像させる値段設定

そして、公開された画像のチープ感!

ここまで原作に近い画のチープ感を再現するとは侮れない!

 kaiji5  

だからね、ここまで見せてくれれば大丈夫、クソゲーだったとしても受け入れる準備は出来ました。

絶対買います。

そして絶対文句いいません・・・いや・・言うかも・・・

内容はシンプルイズベスト、ストーリーのワンシーンのみ

なんせこのゲーム、隣のビルに続く1本橋の鉄骨を渡るだけです。

渡り切れば終わりです。

その先に進展はありません(^_^;)

この潔さ、惚れ惚れします。

まさに漫画の1シーンを体現するだけに特化したゲームなのです。

開発陣がこだわったこのゲームの神髄とは

プレイヤーはカイジとして、佐原や石田といった個性豊かなキャラクターたちと共に鉄骨渡りにチャレンジ。
VRならではの臨場感から高所の恐怖感はもちろん、カイジファンなら誰もが知っている数々の名シーンが展開される事で、あの鉄骨渡りの絶望の世界を体験。

『絶望』『転落』『孤独』プレイヤーを待ち受ける数々の試練

公式サイトより抜粋

まさに数メートルの鉄骨を渡るだけのゲーム

原作を読み返すことで広がる世界観

一本の鉄骨を渡るだけというシンプルで単純なゲーム・・・

でもいいんです。あのシーンが何度でも体験できるなら、1,944円なら破格でしょう。

kaiji3

↑のような原作のシーンもあるらしいですよ。

どうですか?期待しちゃいますよね。

どんな感じで「吹き付ける風」を表現するのか。コントローラーで操作感はどんな感じなのか?

発売前なのに次回作に期待させる超大作!

このゲーム、値段相応で1人用ゲームです。

欲を言うなら、ネットワークで「複数のプレイヤーと同時に渡る」というゲームにして欲しかった。

歩く順番とか、落ちそうなプレイヤーを助けたり、はたまた自分が助かるために他のプレイヤーを犠牲にするとか。

kaiji4

それによって人間度とかが上がったり下がったりして、次のゲームで他のプレイヤーから狙われるとか。

まぁ言うは簡単で実現するにはかなりのハードルがあるんだろうけど、今回発売する「カイジVR」は第一弾として続編出してほしいな。

て、まだ発売されてないのに次回作の要望って失礼にもほどがありますが。

開発者のみなさん、それほどまでに期待してるってことですよ。

スイマセン。

いや、ほんとに期待してるんですよ(*^▽^*)

早くプレイしたいなぁ

スポンサードリンク
kaiji1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です