デアゴスティーニ、ミレニアム・ファルコン:第21便

デアゴスティーニ
スポンサードリンク

気が付けばもう10月ですね、今年もあとわずか3カ月足らずとなりました。

そんな中、本日も届きました。

デアゴスティーニ ミレニアム・ファルコン定期便。

前回招いたゲストはちょっとした手違いでニセモノが来てしまいご迷惑をお掛けしました。

さ!今回こそしっかりしたゲストをお呼びしています!

早速お呼びしましょう!

BEN
えーでは、ミレニアム・ファルコンと言えばこの人しかいませんね。自己紹介をどうぞ!
ハソ・ンロ さん
・・・・
どーも、ハソ・ンロだぜ
BEN
は?今なんと?聞き間違いかな?
ハソ・ンロ さん
なんて聞こえたんだよ
俺の名前はハソ・ンロだよ
BEN
ま、まさか・・・
念のためひらがなで言ってもらっていいですか
ハソ・ンロ さん
またこのパターンかよ
俺の名前は「はそ・んろ」だよ
BEN
んろって・・・
なんであんたがまた来るんだよ!
ハソ・ンロ さん
知るかよ!
俺たちは呼ばれたから来ただけだぜ
チェッバカ
ウー!ワンワン!!
BEN
あー犬も一緒だ
なーんでまた「んろ」と「ばか」が来ちゃうかな
チェッバカ
ウー!ワンワン!!グルルルル!
BEN
うわ!あぶな!放し飼いは危ないだろ!
ハソ・ンロ さん
気をつけなチェッバカは「バカ」呼ばわりする奴には容赦しないからなHAHAHA!
BEN
じゃあまず名前変えろよ!
えーなんだよまた商品紹介してもらえないのか
ハソ・ンロ さん
それは大丈夫
チェッバカ
くう~ん
BEN
ホントかよ・・・

参考:ハソ・ンロとの初めての出会いを知りたい人はコチラ

目次:

  1. 開封
  2. 第38号:昇降口(搭乗ランプ)部品
  3. 第39号:モーター・ユニットでたかまる!
  4. まとめ

1.開封

BEN
今回の梱包は前回半分開いた状態で送られてきたビニールパッケージです。
私の個人的見解では郵送するには信頼性が薄いです。
ハソ・ンロ さん
俺はそうは思わないね
チェッバカ
ワンワン!
ビニールパッケージ
BEN
あーそうですか・・・

2.第38号:昇降口(搭乗ランプ)部品

第38号

第38号パーツ

  1. ランプ
  2. ランプ・シール(左)
  3. ランプ・シール(右)
  4. ランプ延長部ヒンジ
  5. ランプ延長部
  6. ランプ・ヒンジ・マウント
  7. ランプ・ヒンジ・アーム(左)(右)
  8. ランプ・ヒンジ・プレート
  9. 外側油圧ラム(長)×2
  10. 外側油圧シリンダー(長)×2
  11. 外側油圧マウント(長)×2
  12. 内側油圧ラム(短)×2
  13. 内側油圧シリンダー(短)×2
  14. 内側油圧マウント(短)×2
  15. ランプ・ピボット×1(ランナー)
  16. ラム・ピボット×4(ランナー)
  17. ラム・ピボット・ピン×4
中身拝見
BEN
部品数は沢山ありますがパッケージは厚みもなくて内容物も小さいですね
ハソ・ンロ さん
小は大を兼ねるってかHAHAHA!
チェッバカ
ウシシシシ!ワンワン!
BEN
なんかやりにくいなぁ
とりあえず内容物の確認をしてみましょうか。
搭乗ランプ
BEN
あ!これは昇降口のタラップ部分じゃないですか!
ハソ・ンロ さん
昇降口?俺は搭乗ランプって呼んでるぜHAHAHA!
BEN
微妙に的確な情報で嫌だな(^_^;)
それになんだよその「HAHAHA!」っての今日は関西弁じゃなくてアメコミ風なのか?
搭乗ランプ
BEN
うーしかし!このシーンが再現できると思うとワクワクしますねぇ
ハソ・ンロ さん
そりゃ良かったじゃねーかHAHAHA!
チェッバカ
ウシシシシ
BEN
やりにくいなぁ(^_^;)

3.第39号:モーター・ユニットでたかまる!

第39号

第39号パーツ

  1. ランプ・モーター・ユニット
  2. ピボット・ピン(1+予備1)
中身拝見
BEN
打って変わってこっちはパーツ2つ!
今までで一番少ないです。でも箱はデカいという不思議
ハソ・ンロ さん
搭乗ランプ開閉用のモーターユニットだからそりゃでかいだろHAHAHA!
チェッバカ
ウシシシシ
BEN
中途半端に的確な情報提供、ほんとやりにくいわ
モーター・ユニット
BEN
この昇降タラップの稼働っていいですねぇ!
デアゴファルコンを購入する決定打の一つですよ
ハソ・ンロ さん
お前ほんと出入り口好きだなHAHAHA!

4.まとめ

今回の38号、39号は昇降口(搭乗ランプ)周りの部品中心で入っていました。

はじめてデアゴスティーニ ミレニアム・ファルコンの動画を観た時に搭乗ランプの開閉シーンをみてゾクゾクしたのを覚えています。

その時はまだ北海道と新潟だけでのテスト販売だけでデアゴスティーニに問い合わせしても「発売を継続するかも不明」という返答でした。

それが今や全国発売され念願のデアゴスティーニ ミレニアム・ファルコンの定期購読ができています。

どんどんパーツが揃うにつれ夢が現実になっていくのを実感しています。

BEN
いやーミレニアム・ファルコンってやっぱ最高にかっこいいですねぇ
ハソ・ンロ さん
無難な落ちだなオイ!HAHAHA!
チェッバカ
ウァンケケケケ

次の記事を読む

 

前回の記事を読む

 

スポンサードリンク
デアゴスティーニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です