鉄騎大戦と重鉄騎、クリアしたかい?

俺には無理かも
スポンサードリンク

こんにちは!本日の「幸福度向上のための行動」ミッションとして、「川沿いでワイルドにリンゴを丸かじりする」を実行したBENです。鴨を眺めながらのリンゴ丸かじり、ちょっとした達成感を感じたよ。寒かったけど。

その後、大好きなブックオフ巡りをしていて、ふと目に留まったのが「重鉄騎」、販売価格1,250円

XBOX360を買う時に、このゲームを購入する前提でKinectパックを買ったのだが、同梱されていたKinectアドベンチャーというゲームをプレイした時、モヤモヤした操作感が許せなくて、その延長線上にある重鉄騎の購入を躊躇してしまっていたのだ。

それから数年、購入してから数えるほどしか使っていないXBOX360に再び電源を入れる日が来たのだ。

じゃん、とうとう手に入れた重鉄騎、はたして楽しめるか!

キネクトゴー

Kinectアドベンチャー以来一度も使う事のなかったKinectは問題無く動いた。OSのアップデートを済ませ、重鉄騎GO!

Kinectチェック

まず最初にKinectチェック、座って認識後、立って認識させろって、すでに面倒臭くなってきた。

なんとか認識させてチュートリアルスタート

 

右手上げて、お、握手するの?

 

コクピット乗って、左右見るのも手のアクションね。

 

あ、移動や攻撃はコントローラーなんだ。

 

へ、スイッチ押せって?何、どうすんの?ズームになったり変な動作したり・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

やっぱ、だめだわ

自爆ボタン

強制終了!お疲れ!

 

微妙な手振り操作と、反応のタイムラグといい、あわんなぁKinect

このフラストレーションを発散するために、XBOX時代のあいつを出す時が来たか!

 次世代機 XBOX ONE も出ちゃって、もう残念な感じ

重鉄騎

そう、それは「鉄騎大戦」!同じ「鉄騎」というタイトルを持つこのゲーム

まだネット環境も光なんて無かった時代、専用コントローラーというチャレンジでロボット世代の私たちの心をわしづかみにしたアレだ!

でも私の周りにはこのゲームを一緒に買ってくれる気概をもつ友人がいなかったため、とっても寂しかった(T□T)

専用コントローラーはデカく、ゲームをしない時は邪魔で、場所をとるため、今はしっかり梱包され、出番を待っている。

鉄騎大戦

久々動かすと思うとワクワクするぜ!

あ、面倒かも・・・

箱開けるまではワクワクしてたけど、開けたら急に面倒臭くなってきた(^_^;)

考えてみたらXBOXもセッティングしなきゃいけないんだ。

コントローラー置くためのデスクも用意しなきゃいけないし・・・

うーん。。。。

 

なんか幸福度が下がりそうな気配なので、本日は終了!

スポンサードリンク
俺には無理かも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です