痒い所に手が届くLINEスタンプ制作:カテゴリーとキャラを決める

ゆるすザラス
スポンサードリンク

今まで4つのLINEスタンプを作った反省点を元にもっと満足度の高いLINEスタンプを作ろうというこの企画。

まずは、自分自身で使いたいLINEスタンプを作ります。

「このシチュエーションで使えるスタンプが欲しい!」と思ったことがあるでしょ。わたしはあります。

じゃあ「You、作っちゃいなよ!」ってことです。

でも折角作るなら、売れたほうが嬉しいよね。

てことで、今回は数あるLINEスタンプに埋もれないために「ニッチなカテゴリーとキャラクター」を決めます。

カテゴリーとはLINEスタンプに登録した際、割り振られる場所です。

当然、人気があって登録数が多いカテゴリーほど難易度が高いです。

同じ労力で少しでも数が少ない所の方が目につく可能性が高いってことです。

早速確認してみましょう。

LINEスタンプ

LINE STORE(クリエイターズスタンプ)

えーと、どのカテゴリーもすごい数だな(^_^;)。

左のカテゴリーで一番少ないのが「ラブリー」で7,439

右のカテゴリーでは断トツで少ない「アザラシ」が839

という事は、今一番ニッチなLINEスタンプは「ラブリーなアザラシ」という事になる。

早速、ラブリーなアザラシのカテゴリーを確認する。

「ラブリー」「アザラシ」「人気順」を表示してみた結果が下。

ラブリーアザラシ

あーラブリーだけあって「ほんわか」してますな。

どれも似たようなカワイイアザラシが並んでます。

カテゴリー登録数が一番少ないと言っても数千個あるわけで中途半端なものでは気づかれることないことはハッキリしました。

まず必要なのはキャラのインパクト

人にはそれぞれ画風ってのがあります。

「ラブリー」というのはわたしの画風路線ではありません(^_^;)。

しかし、そんなことは言っていられないので、とりあえず自分なりの「ラブリーなアザラシ」を描いてみることにした。

LINEスタンプのアザラシを参考にすると似たようなアザラシになっちゃうので、まずはリアルアザラシの画像を探します。

Googleで「アザラシ」を画像検索すると出てくる出てくる(^_^;)

アザラシ一覧

こんな感じのがメインですね。

で、完成したアザラシがコレ

アザラスくん

いつもみんなに感謝している「アザラスくん」語尾に「ザラス」と言う。

今のところGoogleで「アザラスくん」と検索しても同じ名前はヒットしない(2016年7月9日現在)

てことで、このネーム、いただきます!

アザラスくん押しでLINEスタンプを進めることにしてみよう。

キャラは立ってないが、ネームは気に入ったぞ!

と、思いついて書いたスタンプ画像が↓

ちこくザラス

「ちこくザラス!」

待ち合わせで遅刻されたときに使うスタンプ。

んー、いまいちキャラにインパクトがないか?

いや、怒っていても笑っている系で押してみよう。

LINEスタンプで大切なのはバリエーション

同じようにセイウチやシロクマもキャラとして使えそうなのでそちらも考えてバリエーションを作ろう。

ということで、今回はキャラクターが決まりました。

よくよく見ると、すげー無難なキャラだな。売れなさそう(^_^;)

このリスクはスタンプの内容を掘り下げることでフォローすることにしよう。

あ、違う、「フォローするザラス!」

スポンサードリンク
ゆるすザラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です