[難題]任天堂SWITCHは買うべきか否か

任天堂Switch
スポンサードリンク

任天堂の新しいハード「SWITCH」の発売日と値段が発表された。

発売日が3月3日、先行予約できるマイニンテンドーストアが1月23日オープン。

値段は29,980円+税

予想してたより安い。

しかし、あの「WiiU」ですら発売日に購入した私の気持ちがざわつかない。

なんだろう、なんていうかなぁ、なんかピンとこないのだ

その理由を自分なりに解析してみた。

目次:

  1. 第1の不安:ゲームラインナップ
  2. 第2の不安:バッテリー稼働時間が短い
  3. 第3の不安:貧弱な容量
  4. 第4の不安:最大8台までのマルチプレイ
  5. 第5の不安:amiiboに対応
  6. まとめ

第1の不安:ゲームラインナップ

ゼルダの伝説やマリオカートなど鉄板ゲームがあるが食傷気味であるのは否めない。

「ゼルダの伝説」に至ってはWiiU版でもでるし、新ハードを買ってまでやるほどの魅力もない(-_-;)

SWITCH専用ゲームに魅力はあるのか?

同時発売の「ワン-ツー-スイッチ」という二人専用のゲーム。

子供がまだ小さかったら欲しかったが、大人になった子供と遊ぶには誘うにも遊ぶにも勇気がいる(-_-;)

そもそも50歳手前のオッサンがこのゲームで遊んでる姿を想像するだけで涙が出てくる。

スーパーマリオオデッセイ

これは面白そう。どんな新しいエッセンスがあるかも気になるところ。

でもこれを外でまで持っていってまではやらないような気がする・・・

Splatoon-2

これも面白いのは間違いないが、これも外に持ち出しては遊ぶ手軽さは感じない。

 

オンライン対戦で遊ぶなら回線の安定した家で遊ぶほうがいいかな。

SWITCHのコントローラーならではのARMS

左右分離するSWITCHのコントローラーをボクシンググローブに見立てたゲーム

このあたり、Wiiコントローラーから引き継がれた技術があの小さいコントローラーに詰め込まれていると感じさせてくれる。

でもポータブルの画面を見ながら遊ぶのは辛そうに感じるし、腕を振り回して遊ぶことを考えると家の中でこっそり遊びたいゲームだと思う。

逆に外で遊ぶにはかなりの勇気がいるゲームということだ(-_-;)。

結論としてSWITCHのウリの一つの「ポータブル機能」を使って外で遊ぶほどのゲームがまだ無いと思う。

第2の不安:バッテリー稼働時間が短い

任天堂公式ページの情報が以下

    機能・仕様 | Nintendo Switch|Nintendo
    バッテリー持続時間:約2.5~6.5時間
 ※遊ぶソフトによって、持続時間が変わります。 例えば『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では約3時間です。
 ※目安の時間です。使用状況によって、短くなることがあります。

単体での稼働時間が短い、モバイルバッテリー必須と考えると、スマホとタブレットを持ち歩いている私としてはもう一つバッテリーを持たないと不安になってしまう。

かといって「SWITCH」がスマホやタブレットの代替えにはできないだろう。

そうなると家専用機になってしまう可能性が高い。

ゲームはスマホの出現により大きく2分化されたと思う。

  • 高性能・高画質・大容量に特化した据え置き型ゲーム(PS4、XBOX、PC)
  • 持ち運びできる手軽なポータブル端末(スマホ、タブレット、3DS、PSVITA)

これらは明確な機能差があり、それぞれに適したゲームが存在する。

ポータブル端末などはポケモンGOなどの位置情報を活用したゲームも増えてきている。

ここで大切なのは

  • 手軽に取り出せること
  • バッテリーの持ちがよいこと

あと携帯端末という視点で言えば「ゲーム以外の活用もできること」というのがある。

外出する際は手荷物は極力少なくしたい。

そう考えると「ゲーム専用端末機」というのは持ち物リストの中でプライオリティが低い。

3DSで十分じゃないかとさえ思ってしまう。

第3の不安:貧弱な容量

SWITCHは本体保存メモリーが32GBしかない。

マイクロSDカードでの容量アップは可能だが、ダウンロード購入することを考えると心もとない。

結果、中途半端な印象を受けてしまう。

第4の不安:最大8台までのマルチプレイ

「Nintendo Switch」を持ち寄ることで、周囲のユーザーと最大8台までのマルチプレイができるらしい。

はっきり言って、私の周囲で「Nntendo Switch」を購入する人は存在しない。

私にとってはまったく必要のない機能ということが明確だ(-_-;)

第5の不安:amiiboに対応

そもそもamiiboの何が楽しいのかわかってない。

あのフィギュアを買い集める意味がわからない。これは世代によっては違うのかな?

まったく魅力を感じないんですけど・・・

まとめ

結果として不安材料がてんこ盛り。

しかし、任天堂もWii Uでの失敗もありながらの新型ゲーム専用機の発売である。

私のように表面しかみていない雑魚ユーザーとは違い数年後を見据えた計画があるのかもしれない。

何より、私は小さいガジェットが好きというのがある。

PS VITAと同じでまったく遊ばないゲーム機になる可能性は大きいが、買っちゃおうかな・・・

手に入れてみたら気が付く機能もあるかもしれないしね。

とりあえず、予約サイトがオープンするまで考えることにしよう。

追記:2017/01/24

ニンテンドーショップは朝からパンク状態。朝から夜まで結局繋がらず・・・

翌日、ダメもとで近くの量販店に行ってみたら、なんと在庫あり!

都市部と地方の温度差を感じつつ、思わず予約してしまいました。

色はグレー

予約しちゃったら俄然欲しくなってきた。やっほ~!

スポンサードリンク
任天堂Switch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です