SWジオラマ制作:全員ウーキー族ってことで

俺たちの出番は?
スポンサードリンク

1/144スケールのミレニアム・ファルコン製作したときの話。

その過程で同梱されている1/144のハン・ソロ達の着色をしていたら、クルー以外にもフィギュアを増やしたくなりました。

1/144サイズはプラモデルとしてはメジャーなので、探せばあると思います。

早速アマゾンで検索

着色してあるものは世界観が合わないので、着色していないものが欲しい。

しかし、思うようなものが見つからない。小さい割に単価も高いので、買って失敗したくはない。

色々探していたら、恐ろしく安く、100体も入っているセットを見つけた。値段もなんと送料無料で390円、安い!

スケールが1/100とあるので、確実に1/144よりはデカいことは想像できるが、値段も安いし試しに購入することにしました。(※現在は出品終了しています)

約一週間後、中国からの長旅の末、到着しました。

生きていたらと考えると怖い梱包

開封すると、小さい袋の中に100人もの人がみっちりと詰め込まれている。

100体いるかどうか調べるの面倒なので、そこは割愛。

ちっちゃい人達

早速、ハンソロ達とご対面させてみた。

でかい人たち

あーと・・・やっぱちょっとでかいな。

みんなウーキー族ってことで

まぁ1/100ってことわかった上で買ってるので、あれだが、みんなスマートなウーキー族って設定ならいけるか!

無茶な状況設定は厳しいので諦める

スーツ来たウーキーってのも笑えるなw

まぁ、設定的に無理があるわなぁ(^_^;)

やっぱでかいわ

ハンソロと一緒にファルコンに乗せてみた。やっぱでかい。ファルコンのディテールアップ用には使えないことはよくわかった。

しかしこのフィギュア、1/100サイズながら色々なポーズもあり、そんなに作りも悪くないように見える。

ちょっと別の小さい世界の住人として、私の部屋のいたるところに出現させよう。無理してウーキー族にするのは辞めよう。

関連ページ:
ミレニアム・ファルコン、ジオラマ作戦

スポンサードリンク
俺たちの出番は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です