【ミレニアム・ファルコン】デアゴスティーニ:90号・91号、第47便

第90号、第91号
スポンサードリンク

10月です!秋ですね(*^▽^*)

皆さんは秋と聞いて何を連想しますか?

私は「あき竹城」です。

アキ違いにもほどがありますね!

では今回のデアゴファルコン、早速開封していきましょう!

開封

さて、定番のホワイトパッケージ、この包装袋を見れるのもあと数回と思うと寂しくなります。

この寂しい感、秋にはぴったりです!

IMG_7181

さて、今回の第90号と第91号

かなり厚みに差があります。

IMG_7183

一体どんなパーツが入ってるんでしょう?

ワクワクしますねぇ

第90号:ディテールパーツ

ではまず第90号です。

IMG_7184

第90号パーツ

  1. 外殻フレーム(SF-03)
  2. 外殻フレーム(SF-04)
  3. 内部支持具×2
  4. ディテールアップパーツ×13(ランナー)
IMG_7185

えーと・・・

IMG_7187

側面部ディテールアップ用パーツと、どこの部分かわかりませんが金属プレートです。

まぁ厚みからしてもこれぐらいでしょうね

実は今回の本命は次です。

第91号:ディフューザー・ストリップ?

しかし、この厚みがありながらかなり軽いです。期待と不安が交互によぎります。

IMG_7188

第91号パーツ

  1. 外殻フレーム(SF-05)
  2. 2.0×6mmビス(24+予備1)
  3. 2.0×3mmタッピングビス(20+予備1)
  4. 1.7×4mmタッピングビス(2+予備1)
  5. ディフューザー・ストリップ

このディフューザー・ストリップなるパーツ、気になりますね

IMG_7189

チラリ

ん~

なんだこれは?

IMG_7190

この形状、亜高速エンジンの部分?

あ、なるほど、前々回の時に入っていた「亜高速ドライブ・ハウジング」の部品はLEDライトで、今回の部品がエンジン部分のパーツという事ですね。

なるほど

なるほど

それでこの厚みね

なるほど

取り付けるとこんな感じ

IMG_7191

なるほど・・・

まとめ

組み立ててライトアップすると感動もするんでしょうが、このパーツ単体で見ると微妙な感じです。

しかし、そんなこんな言ってもあと9号で終わりです。

とうとう一桁になってしまいました。

隠し倉庫に山積みされたデアゴファルコンのパッケージをみると感慨深いものがあります。

さ、在庫コレクションに追加しよ(^_^;)

スポンサードリンク
第90号、第91号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です