重大なエラー[スタート]メニューが動作しません(T□T)

重大なエラーです

ほんといい加減にして。

トラブルメーカーのWindows、過去Windows3.1から使い続けて何年になるのか。

今までこのOSのトラブル解消のためにどれだけの時間を消費してきたか(T□T)。

そして今、わたしのメインマシンのOSはWindows10

Windows7から半ば強制的にアップデートされたWindows10

しかし、なかなか安定していて今までトラブルらしきものもなく、ちょっとWindowsを見直し始めてた矢先だったのに・・・。

スポンサーリンク

きたよトラブル。ちっくしょ~!

突然スタートボタンをクリックしたらエラー発生。

重大なエラー

重大なエラーて(T□T)

サインインの時に修正を試みるとあるので、サインアウトして念のため再起動。

その後何度サインインしても「重大なエラー」は出続けます。試みるだけで解決はできないようだ(T□T)

しかたなくググってトラブル解決をすることにしました。

検索すると出るわ出るわ、みんな重大なエラーでてますね。それもかなり前から(^_^;)

とりあえず下記のサイトを参考にして対応しました。

Windows 10 のスタート メニュー、Microsoft Edge 、設定、通知などが応答しない場合の対処法​

手順
1. タスク マネージャーを開きます。 (キーボードで Ctrl + Shift キーを同時に押しながら Esc キーを押します)

2. タスク マネージャーの画面で [ファイル] > [新しいタスクの実行] とクリックします。

3. [このタスクに管理者権限を付与して作成します] のチェックを入れます。

4. 開くの欄に cmd と入力し、[OK] をクリックします。

5. cmd のプロンプト画面に以下を入力して Enter キーを押します。

dism /online /cleanup-image /restorehealth

 6. 同じプロンプト画面に以下を入力して Enter キーを押します。

sfc /scannow

ここまでは多少時間がかかりますが問題なく進みました。

その後、下のコマンドをいれて問題が発生しました。

8. cmd のプロンプト画面に以下を入力して Enter キーを押します。

   powershell

 9. さらに以下を入力して Enter キーを押します。

  Get-AppXPackage -AllUsers  |Where-Object {$_.InstallLocation -like “*SystemApps*”} | Foreach  {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register  “$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml”}

このコマンドが実行された場合、青色の進行状況を示すインジケーターが表示され、その後プロンプト画面に戻します。
 赤色のエラーが表示された場合、入力が間違っている可能性、または Windows 10 に大きな問題がある可能性があるため、再度実行します。

画面まっかっか(T□T)

何度か試しましたが改善せず。

結局、一度セキュリティソフト(カスペルスキー)を削除して再起動。

カスペルスキーのサイトから最新のアプリをダウンロードして再インストール。

なんとかスタートボタン復帰しました。

 復活!

しかし、Windows10からの常設されたブラウザのMicrosoft Edgeがタスクバーから消えています。

使いにくいのでIE11を使っているわたしにはあまり影響ありませんが、今まであった場所からアプリが消えてるのは気持ちのよいものではありません。

まだまだ爆弾が潜んでそうです(T□T)

また騙し騙し使う日々がやってくるのかなぁ。

原因もわからないし、とりあえず様子見だな。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ろくむし より:

    ワタシはパソコンというものを初めて買ったのがもう25年ぐらい前になるんですけども(^_^;) 最初に買ったのがMacだったので、それ以来タダの1台もWindowsマシンって買ったことがなかったりします(爆)
    仕事の上ではどうしてもWindowsのソフトを使わないと処理できないことがあったりもするのですが、今は「仮想OS」っていう便利なものがあるので、Macの中でWindows環境をそのまま再現してくれるんですよね。なのでこの仮想Windows環境で問題なく仕事もできます。
    さておっしゃるようなOSの不具合ってホントにイライラしますよね(-_-) ふだん何気なく当たり前にできていることができなくなったときの不便さときたら・・ワタシはそういうのにはすごく短気なタチなので、ホントに腹が立っていけません(^_^;)
    ワタシが使ってるWindowsは未だにWindows7だったりします。10に移行する気は全然なかったり(苦笑) もちろん、しつこく「今ならWindows10に無料でアップデートできます」とか「もうすぐ無料アップデート期間が過ぎちゃいますよ」とかメッセージが出てきますが、すぐに消します(笑)
    というか、最近は最新OSを全然使ってなかったりします。以前なら便利な機能がいっぱいついた最新のOSっていうのは興味があるってこともありすぐにインストールして試してたものでしたが、最近は便利さよりも安定志向でして(^_^;) 使い慣れた安定した環境を手放すのがイヤで、いつまでも世代の古いOSを使い続けてしまいます(苦笑)
    仕事でヘヴィーに使ってるので、いまの環境が使えなくなったりすると困る、っていうのもありますね。なのでMacOSもiPhoneのOSもひと世代前のものを普通に今でも使ってます。便利な最新機能も「知らなければほしいと思わないもん」って感じ?(笑) これもトシを取った、ってことなのかなぁ なんてしみじみ思ってみたり(^_^;)

    1. BEN より:

      ろくむしさん、こんにちは。
      知り合いのデザイナーも最初にMacを使った人はずっとMacユーザーですね。
      わたしは昔少し使いましたが、マウスのボタンが一つしかないのがカルチャーショックでした。

      でもOSとアプリは昔のほうが全然使いやすかったと思いますね。
      今は使わない(使いこなせない)機能が沢山ついて解りにくくなってますよね。
      シンプルイズベストですよ、ほんと

コメントを残す

*