製作

B-WING:ビークルモデルを簡単塗装

B-WING

ディテールの良さに定評があるバンダイの「スターウォーズ:ビークルモデル」シリーズ

今回はB-WINGをサクッと塗装します。

そもそも部品も少ないので製作自体は簡単です。

大切なのは塗装ですね、はい。

この塗装方法はローグ・ワンを含むエピソード4~7の反乱軍側のメカ塗装に応用できます。

続きを読む

ミレニアム・ファルコン:極小秀逸なビークルモデル

ミレニアム・ファルコン

本日は「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の公開日ですね。

わたしは都合上、週明け月曜日に観に行く予定です。

ネタバレが怖いので今日から数日間はネットへの接続を極力抑えることになります。

そんな私の所にアマゾンから素晴らしいプレゼントが届きました。

続きを読む

中年でも知らない事は知らない!知ったかぶりするな!

知ったかブリキ

どーも世間知らずのBENです。こんにちは

人と話をしていて知らない事って沢山あるよね。

わたしはあります。

中年なのでそこそこ人生経験ありますが知らない事はしらない。

いや、知らない事の方が断然多い。

でも、でもね、色々経験してるからこれぐらいの事知ってるよね的な空気が流れるでちゃうんです。

続きを読む

LINEスタンプ制作:まずは描け、すべてはそれからだ

すべてがめんどうザラス

さて、LINEスタンプ制作です。

今回はいつも行き当たりばったりな(よく言えば直感的な)動きをするわたしにしては珍しく「必須ジャンル」などを調べました。

ここからまずは40種類のスタンプイメージを考えてからイラスト製作にはいるべきでしょう。

でもね、40種類とか一気に考えるの面倒なのでとりあえず描いてみよう!

続きを読む

使ってもらえるLINEスタンプ:抑えるべき鉄板の4ジャンル

うでたてするザラス

使えるLINEスタンプを制作しようのコーナーです。

新キャラ「アザラスくん」を使って制作をすすめていきましょう。

LINEスタンプを申請するには40種類のスタンプが必要となります。

今回はいままでに申請・公開した自分のLINEスタンプでそれぞれ使われている上位5つのスタンプを確認し、傾向と対策を考えてみましょう。

続きを読む

痒い所に手が届くLINEスタンプ制作:カテゴリーとキャラを決める

ゆるすザラス

今まで4つのLINEスタンプを作った反省点を元にもっと満足度の高いLINEスタンプを作ろうというこの企画。

まずは、自分自身で使いたいLINEスタンプを作ります。

「このシチュエーションで使えるスタンプが欲しい!」と思ったことがあるでしょ。わたしはあります。

じゃあ「You、作っちゃいなよ!」ってことです。

でも折角作るなら、売れたほうが嬉しいよね。

てことで、今回は数あるLINEスタンプに埋もれないために「ニッチなカテゴリーとキャラクター」を決めます。

カテゴリーとはLINEスタンプに登録した際、割り振られる場所です。

当然、人気があって登録数が多いカテゴリーほど難易度が高いです。

同じ労力で少しでも数が少ない所の方が目につく可能性が高いってことです。

早速確認してみましょう。

続きを読む

今さら聞けないLINEスタンプの作り方(1)

超最速で向かっております。

みなさんはLINEクリエイターズスタンプ、購入したことありますか?

無料スタンプや友達になるとダウンロードできるスタンプばかり使っている人も、その名前は聞いたことがあると思います。

実はわたしは今までにLINEクリエイターズでスタンプを4つ公開販売しています。

ここしばらく放置状態でしたが、久々管理画面を確認してみたら、今でも地道に購入してくれる人や使ってくれている人がいることに驚きました。

※LINEクリエイターズの管理画面では、月別のスタンプ販売数や利用数などがグラフで表示されます。

そこで、今まで作った4つのスタンプ作成の反省点を明確にして、より多くの人が使いたいと思うLINEスタンプを作成したいと思い立ちました。

まずは、今までのLINEスタンプを振り返り、反省点を明確にしていきましょう。

続きを読む

10分で8コマアニメを作ってみた!

0707

わたしはイラストを描くのに「CLIP STUDIO PAINT EX」というソフトを使っている。

デジタル漫画を描くのにはこれ以上のソフトは無いんじゃないだろうか。

でも、最低限の機能しか使っておらず、ある意味「宝の持ち腐れ」

という事で、「CLIP STUDIO PAINT EX」の「アニメーション機能」を直感的に使ってアニメーション作成に挑戦してみることにした。

続きを読む

ユーザーの行動フローで見えるサイトの問題点

行動フロー場所

先日、サイト構築のコンサルティングをしている友人と話していた時の事。

「ちゃんとユーザーの行動フローみてる?」と聞かれた。

行動フローとはGoogleアナリティクスの機能のひとつ。

自分のサイトを訪れたユーザーがどのようにサイト遷移していくかが確認できる機能。

機能自体は大体知っているし見てはいるがちゃんとした解析はしたことが無かった。

「行動フローをちゃんと理解して解析することでサイトの問題点や自分が予想しないユーザーの行動が見えるから、改善に役立つよ」とのこと。

続きを読む