いよいよ明日!PlayStationVR発売!

playsation-vr

明日10月13日は何の日か知ってるかい?

そう、PlayStationVRの発売日さ。

今までこのブログでネットの先行予約に何度も挑戦したのはお伝えしていたが、ことごとく玉砕。

発売当日に手に入れることは9割諦めてたわけさ。

でもね、奇跡は起こるんだよ。

スポンサーリンク

というか、地方都市の唯一のメリットを享受したといった方が正解かな(^_^;)

わたしはPSVRを発売当日に手に入れる事が出来ます!

SONYのサーバーがダウンするぐらいの超人気商品。

そんなPSVRがわたしの住む量販店でも先行予約がされたのだ。

店のチラシには以下の注意事項が書いてあった。

「整理券を朝配布、昼に当り番号を掲示します。整理券は各家庭1枚のみの配布とします。」

各家庭1枚と制限するほど人が来ることを想定してのこの注意事項。

しかし抽選となると整理券を1枚でも多く押さえておきたい。

という事で反則だが息子と娘を召喚し、他人を装いバラバラに店舗に集合して整理券を3枚ゲットすることにした。

予約日当日、整理券配布は9時半から。

子供たちには9時過ぎに来るように伝え、私だけ7時過ぎに家をでて店舗に向かう。

「もしかしてすでに並んでいるかもしれない」と勇んで店舗向かったがみごとに1番乗り。

それから2時間一人っきり(^_^;)

9時10分過ぎたころチラホラと人が集まってきた。

そして整理券配布時間、店舗前に並んでいるのはたったの15人

そのうち3名が我が家の住人という高密度。

わたしもその人数の少なさに驚いたが一番驚いたのは量販店のスタッフだったと思う。

店から出てきたスタッフの手には100枚はありそうな整理券の束が握られていたがほとんど使われることは無かった。

店が開店する10時までの間に整理券を受け取りに来たのはせいぜい20人程度。

「これ全員当りなんじゃね?」と昼になり抽選結果を確認に行くと案の定全員当選(^_^;)

2枚はキャンセルして1枚だけ予約券をもらってきた。

その後数日店舗に「PSVR予約はこちら」の掲示がしてあったのがなんとも寂しい。

考えてみたら、その昔PSP(プレイステーションポータブル)の発売の時も都市部では商品が枯渇してたのに、うちの近所のおもちゃ屋に普通に売ってたからなぁ・・・

あんな一所懸命ネット予約で時間無駄にする必要なかったね。

てことで明日!PSVR買ってきちゃうよ!!

そういえば、当選した3つのうち2つは普通にキャンセルしちゃったけど、転売すればよかったのかな・・・

いや、それはフェアじゃないのでキャンセルして良かったという事にしよう。

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*