ミレニアム・ファルコン プレミアラグ取得作戦

ミレニアム・ファルコン プレミアムラグ

昨日、レイトショーで「スターウォーズ フォースの覚醒」3D吹替版を観たBENです。こんにちは。

今回は2回目の鑑賞なので3Dで観ようと思ったら3Dは吹替え版しかないのね(^^;)

公開から1週間、今回は一人で観るのでゆったりした気分でスターウォーズを満喫できると思ったのに、蓋を開けば両サイドに知らないおっさんが座り、

「無言のひじ掛けポジション争奪戦」

を両肘で劇中ずっと行うという苦い空気感の中での鑑賞になりました(T□T)

スポンサーリンク

私が利用している映画館は、ショッピングモール内にあるTOHOシネマズ。6回観たら1回無料になるシネマイレージを使ったので、実質3D代金300円(3D眼鏡持参しないと400円)で観ることができたのでまぁ良しとしよう(^^;)

で、今回の話題は、映画ではなく、映画館に併設されたゲームセンターでの話。

映画が始まるまで少々時間があったので、UFOキャッチャーをブラブラ見ていたら、驚くべき商品を発見!

それがコレ!「スターウォーズ プレミアムラグ #ミレニアム・ファルコン」

ミレニアム・ファルコン プレミアムラグ

ラグとは床の一部に用いる敷物の事を言うらしい。この商品、UFOキャッチャーの中では↓のような形で入っている。

プレミアムラグ

この商品、UFOキャッチャー内に1点だけ配置してあるタイプのもの、通常1プレイ200円のところ、本日はサービスで1プレイ100円でできるとの事、早速試しに100円投入。

ところが、サービスディで値段は安いが、その分クレーンの握力を落としているのか、全然掴めない。スッカスカなのである。

作戦としては商品を回転させて隙間から落とすというもの。

 

UFO

何回かの試行錯誤の末、クレーンが降りるときの力で商品を押す方法を発見。

結局、25回かけて、愛しのミレニアム・ファルコンのゲットに成功した。散財である(T□T)

しかし、家に帰って開封してみたら2,500円で手に入ったなら十分満足な商品だということがわかった。

タグ

サイズはなんと、W77×H103センチのビックサイズ。

アンテナがエピソード7の角形ではなく、丸形なのもご愛敬(^▽^)/

カイロ・レンマスクとの比較

カイロ・レンマスクとのサイズ比較。

堂々の存在感だ。

また一つ、私の大切なミレニアム・ファルコン コレクションが追加された。欲しい人はゲーセンに急げ!

取扱い店一覧

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

SNSでもご購読できます。