耳かきは気持ちがいいからやりたいんだ。

耳かき

耳かきはしなくてもよいというのをテレビでやっていた。

理由としては耳垢は自然に出てくるものであえて耳かきで掘り出す必要がないというもの。

耳鼻科の先生まででてきて耳かきはしなくてよいという。

違和感を感じる。

違うよ。違うのよ。

スポンサーリンク

耳かきは耳垢を取るためにやってるんじゃないのよ。

耳が痒いとき耳かきで痒い所をかいてるのよ。

もう一言付け加えれば耳かきは気持ちいいからやるのよ。

あとは女の子が好きな男の子のスキンシップを図るためにやるもの。て、この思考は今はもう古いのかもしれないけど。

でも女の子の膝枕で耳かきしてもらうのは気持ちが良い。

耳かき下手な子の場合恐怖しかないんだけどね。

そういえば女子高生に耳かきしてもらうだけのお店が昔あったはず、今もあるのかは不明。都市部でしか成り立たない商売だけどね。

勘違いしたお客がストーカーになって事件になったのは覚えているけど殺人事件だっけか?。

以前、耳の穴や形で女性器の形をみる占い(占いじゃないか?)があった。男性器は鼻の形、女性器が耳の穴の形だったような。

確かに耳の穴は棒状のものを入れて気持ちいいのも性的なものを連想できる。

となると耳の穴は秘部ということなのでおいそれと耳かきを突っ込んではいけないという事ならばわからないでもない。

毎日耳かきすると耳の中痛くなるしね。

何事もやりすぎは良くないってことですね。

そういえば綿棒で耳かきするのは耳垢を奥に押し込んでしまうので良くないらしい。

これは納得、気持ちはいいけど垢が取れる感じはしないしね。

こんなこと書いてたら耳が痒くなってきた。

さ、とりあえず耳かきしようかな。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*