デアゴスティーニ、ミレニアム・ファルコン:第25便

デアゴファルコン定期便

毎日が走馬灯のように過ぎ去っていく感覚のBENです。

こんにちは、皆さんいかがお過ごしですか?

あと数日で12月ですね。まだまだ先と思っていた「ローグワン」の公開も気が付けば間近になってますね。

そんな私の元に届きました!

デアゴスティーニ定期便、2週間なんてあっという間だね(^▽^)/

スポンサーリンク

では早速開封してみましょう!!

目次:

  1. 開封
  2. 第46号:船体下部のクワッドレーザー!
  3. 第47号:船体下部もうすぐ完成
  4. まとめ

1.開封

今回もホワイト包装、あの半透明梱包袋、もしかしたら郵送事故でもあったんじゃないか?

輸送中に袋が開いて中身が出ちゃったとかね(^_^;)

梱包袋

まぁ、今後もこの白袋で来てくれることを祈ろう。

さて、今回は第46号と第47号です。厚みは同じぐらいですね。

第46号、第47号

では中身拝見です。

2.第46号:船体下部のクワッドレーザー!

第46号

さて、今回のメインパーツは「スターウォーズ フォースの覚醒」で大活躍した船体下部クワッドレーザーです。

第46号パーツ

  1. 下部中央砲塔(BP-02)
  2. 下部中央砲塔窓枠
  3. 下部中央砲塔台
  4. マウンティング・プレート(左)
  5. マウンティング・プレート(右)
  6. マウンティング・ヨーク
  7. レーザー砲台(下)
  8. レーザー砲台(上)
  9. レーザー砲身×4
  10. 2.0×3mmビス(8+予備1)
  11. 2.0×6mmビス(3+予備1)
  12. 1.7×3mmタッピングビス(18×予備1)

クワッドレーザー

円形の砲台部分が見えるだけでうれしくなっちゃいますね

クワッドレーザーパーツ

デアゴファルコン第一号の梱包とは比べ物にならないぞんざいな扱いですがクワッドレーザーには違いありません。

クワッドレーザー部分

一塊でポンの第46号(上)、区分けされた梱包の第一号(下) まぁ当然と言えば当然か

中身取り出し

逆にシンプルな梱包の方がゴミが出なくていいのかもしんない。

では引き続き第47号を見て見ましょう。

3.第47号:船体下部もうすぐ完成

第47号

第47号パーツ

  1. 後部ハウジングパーツ(1)
  2. 着陸脚カバープレート(左舷側)
  3. 着陸脚カバープレート(右舷側)
  4. 後部ハウジングパーツ(2)
  5. ディテールアップ・パーツ
  6. ディテールパーツ×12(ランナー(1))
  7. スチールピン×8
  8. 磁石×8
  9. ディテールパーツ×12(ランナー)

中身拝見

この47号、結構重要なパーツが入ってます。

着陸脚のカバープレートとディテールアップ用の細かいパーツ類。

着陸脚パーツ

これらパーツの他に、着陸脚カバープレートを固定するための磁石なんかも入ってます。

しかし、このカバープレートって使い機会あるのかな?

4.まとめ

さて、あと2回で全100号の定期便の折り返し地点です。

ここまでまったくの手つかずですが、小出しに作るのは性に合わないので予定通りです。

それより嬉しいのが、スター・ウォーズスピンオフの「ハン・ソロ」製作が発表されたこと。

今度公開される「ローグ・ワン」同様、製作途中で色々と情報公開されていくんだろうけど、ミレニアム・ファルコンが活躍するのは鉄板なので安心できる期待ですね。

「ハン・ソロ」の公開日が決まったらそれをゴール地点に設定して製作に入ることにした。

それまでは倉庫に安置することにしよう。

スポンサーリンク

次の記事を読む

前回の記事を読む

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*