中年の趣味

ミレニアム・ファルコン組み立て(4)デカール貼り

ミレニアム・ファルコン

さて、初期ウェザリングが終わった我が愛しのミレニアム・ファルコン

今回はデカール貼りに挑戦!

水転写シールを使うわけだが、これのおかげで色の塗り分けもしなくても良くなり、大変楽になった。

反面、シールの色とボディ色の色のミスマッチも考えられるので心配な部分でもあるし、その後に細かい部品の色塗りと全体のマット処理などあるので、ファルコン完成まで、まだ中盤越えた辺りかな。

本日使う道具は以下

続きを読む

ミレニアム・ファルコン組み立て(3)初期汚し

ミレニアム・ファルコンの初期汚し

前回仮組みが完了した、我が愛しのミレニアム・ファルコン

今回はマーキングシールを貼ろうと思ったが、その前に初期汚し(ウェザリング)をする事にした。

ミレニアム・ファルコンはウェザリングが無くてな成り立たないと言っても過言ではない大切な処理だ。

かといって、手間はかけたくないので、簡単だがそれっぽく見える方法でウェザリングする。

あくまで自分が満足することが第一であって、プロモデラーでもないのでいいのだ(*^▽^*)

続きを読む

鉄騎大戦と重鉄騎、クリアしたかい?

俺には無理かも

こんにちは!本日の「幸福度向上のための行動」ミッションとして、「川沿いでワイルドにリンゴを丸かじりする」を実行したBENです。鴨を眺めながらのリンゴ丸かじり、ちょっとした達成感を感じたよ。寒かったけど。

その後、大好きなブックオフ巡りをしていて、ふと目に留まったのが「重鉄騎」、販売価格1,250円

XBOX360を買う時に、このゲームを購入する前提でKinectパックを買ったのだが、同梱されていたKinectアドベンチャーというゲームをプレイした時、モヤモヤした操作感が許せなくて、その延長線上にある重鉄騎の購入を躊躇してしまっていたのだ。

それから数年、購入してから数えるほどしか使っていないXBOX360に再び電源を入れる日が来たのだ。

続きを読む

ミレニアム・ファルコン組み立て(2)仮組み

ミレニアム・ファルコン

さて、「雰囲気を大事にした、楽な組み立て」を念頭に作り始めた、愛しのミレニアム・ファルコン。今回は仮組みをする。

スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン (フォースの覚醒) 1/144スケール プラモデル

実のところ、私は中途半端な完璧主義な所があって、ある程度満足しないと先に進めないという性格のため、今まで色々損をしてきた。

プラモデルもその一つ。「組む前に重なる部分とかの塗装をしておかないと後が大変だぞ」みたいな思考が出てしまい。結局先に進まずおくら入りしたプラモデルが山ほどある。

ファインモールドの1/72スケールのミレニアム・ファルコンなんて、中身を確認しただけで作る気力さえなくなっていた。

続きを読む

ミレニアム・ファルコン組み立て(1)塗装編

ミレニアム・ファルコン塗装

今回は大好きな「バンダイ1/144スケール ミレニアム・ファルコン」を作ります。

バンダイ版のミレニアム・ファルコンは設計と構造が素晴らしく、接着剤も使う必要がありません。

いままで数多くミレニアム・ファルコンを作りましたが、今までのモデルの中で最高峰と言っても過言ではないでしょう。

そんなわたしがファルコンを作る際に意識しているのは以下の3つ

ミレニアム・ファルコンを制作する上で意識する3項目。

・手間と時間を極力かけず  (時間がかかるとストレスになるので)
・それなりに雰囲気がでる塗装  (見た目が悪いとストレスになるので)
・細かい事は気にしない  (トータル満足度を高くすることを意識する)

続きを読む

中年の生き方による幸福度

ファルコンドローン

先日、ドローンを使ったレースが千葉で行われたとニュースでやっていた

そのニュースでコメントしている出場者がなぜか40代が多く、私と同い年の人もいた。その中で何人かピックアップされて自宅まで行き、ドローンを制作するシーンまでやっていた。

 

小型のラジコンにカメラを搭載し、モニターで観ながら操縦する。まさに、男の夢、子供からの夢ではないか。

参加者の外観や年齢はさておき、共通しているのは「楽しそう」だと言う事、ドローンの操縦について語る、そのキラキラした目は年齢など超越し、子供のように今を生き、今を楽しんでいるように見えた。

当然、幸福度は高そうだ。

続きを読む

マジか!アルミ削り出しファルコン

アルミ削り出しミレニアム・ファルコン

やめてくれ、魅力的な事はヤーメーテー!(横山弁護士風、てか古!)

セブン&アイ限定でアルミ削り出しのミレニアム・ファルコンがでるって!

スター・ウォーズ 超微細加工 アルミ製トミカ ミレニアム・ファルコン(フォースの覚醒)

価格、なんと20万!

いや、簡単に手がでませんから、そんな値段だとさ(T□T)

続きを読む

古代エジプトで秘宝発掘してみた!

エジプト発掘作業

日本で古代エジプト文明に出会えるとは思ってなかった。

その上、なんと発掘作業までできるというではないか!

私は迷わず発掘作業を行ってみる事を決心していた。

「古代文明発祥の地、エジプトの謎を追え」というキャッチコピーにウソはないと信じようと思う。

続きを読む

ポケットに忍ばせる、宇宙一最速のオンボロ船

ミレニアム・ファルコン懐中時計

好きだからと言って何でもありと言うわけではない。

私はミレニアム・ファルコン好きである。なので可能な限りファルコン関係のものを集めているが、なんでもいいというわけではなく、自分なりのルールがある。

マニアの定義はよくわからないが、もし、好きなものを何でもかんでも集めるのがコレクターでありマニアというならば、私は該当しないだろう。

私の集める基準は次の機会にするとして、今回紹介するのはミレニアム・ファルコンの懐中時計である。

続きを読む

キター!ミレニアム・ファルコン(フォースの覚醒)

ミレニアム・ファルコン(フォースの覚醒)モデル

本日10月31日は、私にとって待ち遠しい日だった。

あ、いや、ハロウィーンではない。というか、ここ数年でみるハロウィーンの盛り上がらせられてる感にはちょっと辟易気味だ。みんな違和感、感じてんじゃないの?あの薄っぺらさが逆に若者にはいいのか?

これがジェネレーションギャップってか?だったらギャップあってもいいや(*^▽^*)

話し戻して、本日が何の日かと言うと

1/144scale ミレニアム・ファルコン(フォースの覚醒)がバンダイから発売されたのだ!

続きを読む