ブログ内容を見つめなおす2つの要因

ブログ更新

ブログの毎日更新を初めて半年を過ぎ、今更ですが自分のブログ更新スタイルを再確認することにしました。

理由(というより問題)としては大きく分けて二つあります。
・1つめは、先日急病を発症し危うく更新が継続できないかもしれないという事態に陥ったこと。
・2つ目は、今年に入って真綿で首を絞めるようにジワジワとアクセス数が減ってきている事からです。

今回はこの二つの問題を解決するため考えた方法を方法をお伝えします。

スポンサーリンク

■目次

・1つめの更新できない問題の解決方法

・2つめのアクセスが減っている問題の解決方法

・まとめ

1つめの更新できない問題の解決方法

最初に今回の「更新できない問題」は、私をはじめ多くのブロガーの人たちが苦しむ「何を書いていいかわからなくて更新ができない問題」ではなく「急病や急用で時間の捻出ができなくなることで更新できない事態」に対する対処法に重きを置いています。

さすがに半年以上ブログ更新を続けていると、書くことが決まれば1,000文字ぐらいの文章は内容の出来不出来を抜きにすれば書けるようになります。しかし同じ1,000文字でも15分で書けるのか1時間かかるのかでまったく意味が変わってきます。

しかし、この早く書くというスキルは多くの文章を書くという行為でのみ培うことができるものなので、自分の更新スタイルを変えて改善できるものでもありません。

ではどうすべきか?

その答えは非常に簡単で、常日頃から書く時間を今までより多くして文章量を多くすればいいのです。そこで、最初に現在の自分の時間の使い方を見つめ直します。

今までの時間の使い方を洗い出す

私はほとんど毎日デスクに座って何か作業をしています。毎日大体朝8時にマイオフィスに出勤して、19時に帰宅するまでの約11時間中8割はデスクに座っています。その内容をカテゴリー分けすると
(1)事務作業
(2)ネットサーフィン絡めた調査
(3)ぼーっとしている時間
(4)何気に過ぎている時間(これが結構多いような・・・(^_^;)
(5)ブログを書く時間

平均してデスクワークが8時間として、この5カテゴリーの中で1~2時間をブログ用に配分しているのは多いか少ないかは人それぞれ考え方があると思います。

しかし、問題はそこではなく1日のうち8時間しかブログ作成に割り当てる時間が無いという事です。

逆にいえば1日のうち3分の2は「何もできていない」と言い換えれるでしょう。

この時間を有効活用することが時間捻出のカギとなります。

記事ストックを増やす。

これは後述のアクセスが減ってきた原因にも絡む部分なのですが、このブログは「中年からの夢実現サイト」として、今まで様々な言い訳を元にやれていなかった自分の夢や行動を実践していくことで幸せになるためのきっかけサイトです。

しかし、今現在結構視野が狭く、あまり多くの事を実践できてないのが実際です。文章を書く時間が長すぎるとかいう前に無駄に過ごしている時間がありすぎますヽ(;´Д`)ノ

このあたり、もう一度自分の活動内容を見つめなおし行動方法を変えることで視野が広がれば必然的に記事ストックを増やせるようになるでしょう(希望的観測)何事もポジティブが大切ですからね。

記事作成時間を短縮する方法。

これは鍛錬しかないので「やり続けることで手に入れる」しかありません。その代り、現在ブログ作成に活用できていない時間を有効に使える手立てを考えることにします。

具体的にはポメラDM100とiPhoneをもっと有効に使いこなすというものです。

2つめのアクセスが減っている問題の解決方法

1月に10万PVを突破した(12月と比較して約3倍)当サイトですが2月には57,000PVと半減してしまいました。

私は短絡的な人間なので増えてるときは理由を気にしませんが減ってくると理由が気になります。

しかし、アクセス解析や分析の方法を調べるのが面倒で未だしっかりとはわかっていませんが、何となく理由はわかっていました。

アクセスが減ってきた原因はコレだった。

このサイトに来ていただいている方のリファラーを見ると

  1. Google 45%
  2. Yahoo 28%
  3. ダイレクト 17%
  4. その他 10%

となっています。以前に比べて直接来ていただいている方が増えているのが嬉しいですが、やはりGoogleからの流入が多いのがわかります。

以前、インデックスステータスが激減していた原因という記事を書く頃にわかっていた事ですが、Googleからの流入数が減っているのがアクセス数が減った原因であることは間違いありません。

そして、一番のキーワードが「ミレニアム・ファルコン」です。

まさに願ったり叶ったりのキーワードを元に来ていただいているわけです。

しかし、そのキーワードこそがアクセス数が減った原因でもありました。

そうです。単純に「スターウォーズ フォースの覚醒」が公開後3カ月たち、そのキーワードで検索している人が減ったのが第一要因でした。

これは「Googleキーワードプランナー」で調べることで明白になりました。

キーワードプランナー

もーばっちりアクセス推移に合致してますから\(^o^)/

実際は12月に一番検索がありますが、これは公開後19日以降に急上昇したと考えてよいでしょう。

まさにスターウォーズ効果、ミレニアム・ファルコン効果ですね。

エピソード4公開から30年以上、私の「ミレニアム・ファルコン愛」がこういう形でアクセス数に繋がったのはうれしい限りです。

当然、検索数が減ったとしても、ダンボールミレニアム・ファルコン製作含め、ミレニアム・ファルコン関連の情報発信は今後もライフワークとして継続していきます。楽しいですしね(^▽^)/

しかし、それ以外のブログ内容に関して色々調べている中で、心に引っかかるものがありました。

誰のための記事なのか?

折角書くブログなので読んでいたける人が多ければ多いほどうれしいものです。

そして、ブログアクセス数をアップする方法を伝授している様々な情報は要点を言えばほとんどが同じことを言っています。

「人の役に立つ情報を書け」と。

言わずもがなですが、しかし普通に生きていて「人の役にたつ情報」を手に入れることはあまりありません。それこそブログを書くための情報収集というのが重要になってくるわけですね。

あと、自分の書いたブログを読み返すことも大切だそうで、一度書いたら終わりではなく何度でもブラッシュアップするべきという人は多いです。

私はなぜか一度書いた記事を後で手直しするのは「卑怯?」みたいな意味不明な思い込みがありあえて手を加えていませんでした。これは視点がずれている典型的な間違いだったようです。

自分が「どう思うか」ではなく、読んでくれた人が「どう感じるか」が大切なのだと。

何を伝えたいのか?

このサイトを始めたキッカケはどうであれ、今こうやって継続していて読んでくれる方もいるという事実は大変うれしい現実です。

一つの事柄を書くのでも書き方ひとつで読んだ人の役に立つのか、自己満足で終わるのかでは全然意味が違います。

たまには日記的な独り言もいいですが、できれば読んでくれた人が「役には立たないけど読んで無駄ではなかった」ぐらいの記事は書いていきたいです。

まとめ

良い記事、悪い記事の違いはまだ明確にはわかりませんが、読みやすくわかりやすい文章を書くことは意識していきます。

また、さまざまな状況でも書くという行為ができるよう、今持っているツールを活用してブログ環境を整える事を次の目標とすることにします。

ふむ・・・

今回の記事、最初に目次で全体像を作ってから書き始めました(タイトルはなし)途中、情報確認など入れてますが所要時間は約2時間(^_^;)、しかしワード数は3,000文字あるので、1000文字換算で考えれば40分・・・

画像がほとんどないのでまだまだ時間かかってますね。記事ストックには程遠いw

さ、鍛錬鍛錬、長文お付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. tara より:

    こんばんは。
    色々考えていらっしゃいますね。
    僕はHPを初めて11年が過ぎましたが、何も考えずに今日に至っています。
    強いて言えば、その時に自分が感じたことや行動記録(車の改造記録など)を書き留めておくくらいです。
    最近はミレニアム・ファルコンのお陰でネタに困らない部分はありますが、毎日更新することは難しいなぁ。
    こちらに書かれたことを参考に、更新回数を増やしていこうと思います。

    1. BEN より:

      taraさん、こんにちは
      11年継続!すばらしいですね。
      わたしも今になっていろいろ考えますがブログを始めた当初はただ継続することだけ考えてました。
      しかし11年の自分ヒストリーが残っているのはすばらしい資産ですね。わたしも長く続けられるように楽しみながら継続したいです。

コメントを残す

*