ロードバイクでダイエット効果は?

ロードバイクでダイエットはできるのか?

結論から言えば、「やり方次第で痩せる」だろう。

なんじゃそれ?と思う方もいるかもしれないが、的を射た返答だと思う。  

てか、ダイエットというカテゴリーに含まれるものすべてが「やり方次第で痩せる」なんだけれどもね。  

最近、あちこちでロードバイクに乗っている人を見るようになった。
かくいう私も、5年ほど前から友人とチームを作って、定期的にロードツーリングを楽しんでいる。

楽しんでいる?うーん?

スポンサーリンク

最初は楽しかった。でも最近はつらいと思う時が増えたように思う。
理由は簡単で、チーム内での格差(-_-;) 私は、身長173センチ、体重90キロの、完全なる肥満である。 しかし、私の所属しているロードバイクチームは、私以外、皆標準体型である。

で、岐阜県の奥地に住んでいる事から、ロードツーリングは確実に山間部移動が含まれる。 そう、ヒルクライムだ。 また、チームで飛騨乗鞍のヒルクライムレースなどにも参加しているので、レース前のツーリングなどは内容がハードになる。 これが、普段走ってないので、かなりツライ。

先ほどチーム内格差と書いたが、数年走っていると、地道に練習して走れるようになる人と、私のように変わらない人に分かれてしまうのだ。

私の場合、ただでさえ、皆より20キロ程度のウエイトを持って走っているようなものなので、人一倍努力が必要なのだが、それができるのならば、今こうやって肥満はしてないだろう。

趣味として軽く走る程度は楽しいが、真面目に走ろうとした時にリスキーというわけだ。 数年前までは、平日の早朝に3本ローラーで練習したりもしていたが、最近はめっきり走らなくなってしまった。
しかし、懲りずに130キロのロングライドや、乗鞍ヒルクライムなどもやりたいのである。

でも、痩せません。

本気で、一日40キロ程度を毎日走り、基礎筋肉の強化と食事バランスもしっかり考えてなら痩せます。  

要は目標をしっかりもって、継続出来る人には結果がついてくるのだ。  

そんなこたぁ知ってるわい、できないから困ってるだけ。 今週末も100キロ程度のロングライドに行くけど、海岸沿いなので平地だから楽しく走れるといいなぁ 向かい風になりませんように。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*