Sphero BB-8 レビュー

bb8-充電ドック

本日、アマゾンで購入したBB-8が来た!

BB-8ってなんだ?という方もいると思うので、簡単に説明すると、今年公開になる「スターウォーズエピソード7」に登場するアンドロイドである。

R2-D2の進化版と思われるフォルム、球状の胴体の上にR2-D2を彷彿とさせる頭部が乗っている。

このBB-2をスマートフォンで操作できるというラジコン?が発売されたのだ。

値段はおもちゃというには高い2万円強

でも、欲しい欲しいという物欲に負け購入したのだ。

スポンサーリンク

目次:

BB-8パッケージ

パッケージがこちら、も~ゾクゾクするわぁ

早速、開封!!

bb8-充電ドック

中にはBB-8本体と、充電ドックが入っている。
しかし、ケーブルはついているが、アダプターは入ってないので、別途用意する必要がある。

ただ、アンドロイド系と同じ規格のUSBソケットなので、私は携帯充電器を使用した。

bb8-充電方法

iPhoneでも同じで、充電器は携帯のものを利用すればOK

BB-8操作用スマホアプリ

次は操作用アプリのダウンロード

ストアで「bb-8 sphero」と検索すればでてくる。

ただし、OSのバージョンが古かったりすると、ダウンロードすらできない

私はiPhone6とSonyのSO-04Eの2台持ちなのだが、Androidの方はバージョンが古いとNGだった。)

iPhone6では、普通にダウンロードできた。

ダウンロードしたアプリを起動すると

bb8-起動画面

この画面とスターウォーズのテーマソングが流れる。かっこいい!

起動するとBluetooth接続で動かすBB-8に近づけろと表示がでる。

bb8-起動画面

BB-8にiPhoneを近づけると、自動的にシンクロされる。

bb8-起動画面

シンクロされるとBB-8胴体がひかり、ジジジと動き始める。

これがまた、いい感じの動きなのだ。

本体は音を出さないが、iPhoneからBB-8の電子音(R2-D2みたいな音)が出る。

モードは3つ+設定

ドライブモード:携帯をコントローラーにして自分で操作する。

メッセージモード:携帯の画面を通してみるとBB-8からホログラムが出ているような感じで新しいメッセージも作れる。

パトロールモード:自動で探索するモード

しっかり日本語化されているので、わかりやすい。

また、それぞれの説明画面もあり、とても親切だ。

ドライブモード

bb8-ドライブモード

bb8-ドライブモード操作画面

ドライブモードを起動すると、↑の画面になる。左側が移動で、右が向き変更

bb8-ドライブモード説明画面

これ、なかなか操作が難しい。

最初は思った方向に進んでくれない、慣れが必要だ

しかし、その動きはすばらしい。

bb8-操作画面

bb-8移動画像

動画を載せたい所なのだが、iPhoneで撮影しようと、マルチタスクで画面を切り替えるとBB-8との通信が切れてしまい、動作している所が撮れないので、イメージ画像のみとする(-_-;)

メッセージモード

これは、ホログラムでのメッセージを体感するというもので、決して実用性があるものではない、と私は思う。

しかし、その雰囲気はいい感じである。

bb8-メッセージ起動画面

デフォルトでX-wingの説明メッセージが入っている。

bb8-メッセージ画面

bb8-ホログラム画像

iPhoneの画面を通してBB-8を見ると、本体からホログラム画像が出ているように見える。

音声は携帯からでるが、違和感は感じない。

右下のカメラマークを押すと、インカメラが起動する。自分の顔を映しながらメッセージを録音できるのだ。

ホログラムに表示される顔は雰囲気は出ているし、音声も綺麗に録音されている。

しかし、録画されるのは携帯の方なので、それを誰かに見せるという事は基本ないと思う。

決して実用性があるものではないと書いたのはこの部分で、もし共有で利用しているスマホがあるなら、使えない事はない。

bb8-メッセージ説明画面

当然、このモードにも使用方法画面が用意されている。

パトロールモード

このモードも面白い。

bb8-patrol1

起動すると、下の画面になる。

bb8-パトロール操作画面

このモードにすると、BB-8は自動的に状況検索を始める。

ジャイロバランスモニターは、本体の動きとシンクロしていて、頭部が動くと、モニターも同じ動きをするのだ。

雰囲気ばっちりである。

bb8-パトロールモード

フローリングから絨毯ぐらいの高さなら、ある程度勢いをつければ乗り越える事ができる。

ただ、少々高さのある所から落ちてしまうと、頭部が外れてしまうので、パトロールモードで遊ぶ際は注意が必要だ。

本体は密閉されているので、少々の水などはまったく問題もなさそうだが、さすがにお風呂では遊ぼうとは思わない。

操作のコツを掴むまでは、動く方向と移動速度が予想もしない動きになる場合があるので、床での操作をお勧めする。

馴れてきたら、机の上での操作を楽しもうと思う。

これも読んでほしい:

少々高いが、満足度の高い商品である。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中年からの夢実現サイトをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*